コンセプト

JGN関東大会2015銚子大会のブース展示

 「JGN関東大会2015銚子大会」のブース展示に参加した
     銚子ジオパーク推進市民の会2011~2015」の展示内容 (A2版10枚)

ブース展示_市民の会の活動紹介Ver3Blog版1stPage
『銚子ジオパーク推進市民の会』ブース展示.pdf

  上記の画像ないし下線付き文字をクリックすると、展示内容(PDF10枚分)を閲覧できます。
   文字が小さい場合は、PDF上で +(拡大)をクリックしてください。 

 Get Adobe Reader PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。
  「Adobe Reader™」 は無償でダウンロードできます。
 
 

銚子ジオパーク推進市民の会とは

◆ 「銚子ジオパーク推進市民の会」を1枚の画に描くと・・・

   (画像ないし、下線付き文字のクリックで、PDFファイルが立ち上がります。)

銚子ジオパークとは10

銚子ジオパーク推進市民の会10.pdf


     文責・図面制作・ブログUP  :  銚子ジオパーク推進市民の会  (伊藤 小糸)


 Get Adobe Reader PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。
  「Adobe Reader™」 は無償でダウンロードできます。
 
 

銚子の魅力~その3~

(5) 地質が地形に与える影響と次世代への継承
 

 (5-1) 銚子半島は、ジュラ紀ないしそれ以前の硬質砂岩を土台に、それ以後の地質時代の堆積があり、特に、東部の堅固な地盤が、この半島の形状(1-1) を維持しています
 

 (5-2) (1-2) の岩礁地帯では、白亜紀の砂岩泥岩互層や新第三紀・中新世の熔岩が発達し、消波ブロックや堤防がなくとも、津波を防ぐことに成功しています
 

 (5-3) (1-4) の「下総台地」では、屏風ヶ浦を目の前にして、更新世~関東ロームまでの堆積岩の形成史を、「野外博物館」として学ぶことができます
 

 (5-4) (1-2) の岩礁地帯では、磯遊びをし乍ら、白亜紀の堆積岩の形成史を、「野外博物館」として学ぶことができます

  
(5-5) 南東部の岩礁地帯では、義経伝説の「若丸」≒シルエットも愛らしい」を鑑賞し乍ら、ジュラ紀の付加体の形成史を、「野外博物館」として学ぶことができます

 

 (5-6) (5-3)(5-5)の内容を充実させるべく、千葉科学大学では、小中高校生と市民に対する、地学の観察・座学の教育を継続しており、地学との関連で自然環境の保護と維持の意識を高めて、これを次世代に繋ぐ努力をしています。 


(6)
心象に映る銚子半島 NigataEd2  

  
(6-1) (1-1) により、毎日、刻々と表情を変える海を見ていると、癒やされるとともに、明日を生きる勇気が湧いてきます
 

 (6-2) 海を見ている時、ふと足元に目をやれば、(2-4)(2-5) 可憐な植物が、海風に揺れながら、ひっそりと咲いています
      写真は、東海岸の浜辺に咲くウンラン。  


銚子の魅力~その2~

(3) 地形が生活環境に与える効果


 
(3-1)  (2-3) による豊富な漁場と、(1-6) による水運の利により、江戸時代以来、漁業が発達し、「年間水揚げ量日本一」を、何度もクリアしています。
 

 (3-2)  (1-6) による水運の利と、(2-2) により、江戸時代以来、醤油醸造業が発達し、発酵食品の普及は、国民の健康にも寄与しています。
 

 (3-3)  (1-4) の豊かな土壌と、(2-1) により、農業では、通年の路地栽培が可能となり、特に、「灯台キャベツ」ブランドの春キャベツは、「生産量日本一」をキープしています。
 

 (3-4)  (2-1) により、 年間を通じて安定した風速を利用して、(1-4) の台地上で、風力発電が行われ、市民への電力供給をエコロジカルに賄っています。



(4) 地形が文化と観光に与える効果
 
  (4-1)  (2-1) により、年齢や健康状態を問わず、住み易く、保養地に適しています
 

 (4-2)  (2-3) (-1) により、「イルカ&クジラ・ウォッチング」や「サンセット&サンライズ・クルーズ」に人気があります。最近は、この船を利用して、沖合でしか観察できない海鳥の「バード・ウォッチング」も流行しています
 

 (4-3)  (-2) による風光明媚な海岸線や、(2-3)(2-5) の希少な動植物を求めて、多くの写真家・画家が訪問しています
 

 (4-4)  (-2) により、風光明媚な海岸線を鑑賞するために、江戸時代以来、文人墨客が訪問し、(4-1)とあいまって観光業が発達しています
 

 (4-5)  (1-6) により、南西部の海岸にはヨット・ハーバーが整備され、サーフィンも盛んになり、また、利根川と並行する支流ではボートの楽しめる環境も整備されています。

銚子の魅力~その1~

(1) 地形・海流の確認
 
HerasagiRotate3

 (1-1)  銚子半島東部は、ヘラサギの嘴状に太平洋に張り出しています
       上画像はGoogle Earth、水色の線は銚子市域境界。画像内の赤マークは銚子市役所。
       画像をクリックすると、ある程度、拡大します。 

水温図mini枠付


 (1-2)   (1-1)を構成する東海岸に岩礁地帯が発達し、岩場と岩場の間に砂浜があります
 

  (1-3)   (1-1) により、北上する黒潮と、南下する親潮が、半島沖合でぶつかり、混合域を形成しています。
       右図は気象庁の水温図。

 

 (1-4)  銚子半島の南西部と西部は、「下総台地」と呼ばれる丘陵地になっています

 

 (1-5)  銚子半島北部は、日本三大河川の「坂東太郎」=利根川で、区切られています
 

 (1-6)   (1-1) (1-5) により、三方を水域に囲 まれいます。


(2) 地形が自然環境に与える影響

  (2-1)  (1-3) により、年間の気温に温度差が少なく、温暖で、典型的な海洋性気候となっています
 

 (2-2)  (1-6) により、年間を通じて、適度な湿度が保たれます
 

 (2-3)  (1-3) により、栄養が豊富な親潮と、水温の暖かい黒潮が混じっているために、プランクトンが豊富で、魚類・海鳥・海獣が豊富となり、それらの食物連鎖が損なわれずに、機能しています

        

 (2-4)  (1-3) により、暖流系の植物と寒流系の植物が自生しています。

       特に、暖流系の植物の中、数種が銚子を北限とするのは、緯度を超える効果を、黒潮が与えていることによっています
 

 (2-5)  (1-2) により、崖地と砂浜にそれぞれ適合した植物が自生しています

livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
  • ライブドアブログ